藤野観光協会☆案内所ブログ

神奈川県最北端に位置する相模原市緑区、藤野エリアの情報をご案内します。自然豊かな藤野の、観光案内屋さんのブログです。

被災地の子供達に会える!  

 昨日雪が降りましたね。先ほど、始発で高尾へ来て、陣馬まで歩いてきた方の
写真を見せてもらいましたが、本日は絶好の景色が楽しめたそうです。
遠くに富士山、眼下は相模湖上を雲が広がり(霧?)、見渡す限り白銀の世界。

足もとはこの暖かさで雪が凍結するでもなく、朝早いのでぬかるむこともなく、
全てが最高だったと!

そして、ビールを買い、温泉に向かって行かれました…
日頃の行いがいいのかな?

私はここからの雪景色だけでも、「きゃ~、ステキ!」と騒いでいたのに、
写真で見る風景はレベルが違いました・・・。

さてさて、また春休みには篠原の里では
福島のこどもたちを藤野に招き、
『ゆったり里山体験@篠原の里2013、春』 
(3/26(火)~31(日))が企画されています。

保養活動をすることで、体内の放射線量を軽減させる効果があるということで
長期の休みの度に支援活動を行っています。

ただいま支援金とボランティアスタッフの募集をしていますので、
どうぞご協力下さい。

ふじのねには募金箱があるよ~よろしく

詳細
は うえるかむ!しのばらんど まで
http://blogs.yahoo.co.jp/welcom_shinobaland/

それからもう1つ。
被災地の宮城県亘理(わたり)町から高校演劇部の皆さんが公演にきます!!

ブンナよ木からおりてこい 
宮城県立亘理高校演劇部公演

日時
3月 26日 (火), 18:30 ~ 19:40
場所藤野芸術の家 クリエーションホール 

被災地である宮城県亘理町より、相模原で亘理高校演劇部公演実現!
午後6時30分開演(70分間) 
入場無料
原作:水上 勉 脚本:小松幹生 音楽:佐藤京子

あらすじ
弱肉強食の、命の連鎖が織りなす非常な世界椎の木に登ったブンナが見たものは・・・
人間に捕えられたブンナたち 果たして奇蹟が・・・

主催:地域(子ども)劇団ポラリス  
協力・後援:かながわ青少年協会

【ポラリスのつぶやき】被災地の高校の先生がポソッと言った。
「被災した子どもたちは多くのものを流され失った。
演劇・合唱・吹奏楽部の生徒たちは発表する場もないのに練習する。
その姿を見ていると、明日はひのきになろうとするあすなろの木に似てるなって
思ったりするんだ」
ポソッと言ったその言葉が ズッシリ 落ちた 心の中に…

どんな公演になるのでしょう、楽しみですね!

スタッフ H  




スポンサーサイト

category: ◆藤野イベント情報

tb: 0   cm: 0

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://fujinonosato.blog.fc2.com/tb.php/532-c7e34b37
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

最新記事

リンク

月別アーカイブ