藤野観光協会☆案内所ブログ

神奈川県最北端に位置する相模原市緑区、藤野エリアの情報をご案内します。自然豊かな藤野の、観光案内屋さんのブログです。

峰山ハイキング~2つの温泉巡り!5歳の子が体験しました♪  

峰山ハイキング~2つの温泉巡り!引率ガイド体験記
http://fujinonosato.blog.fc2.com/blog-entry-49.html
からのつづき

今日は、パパと5歳2か月のお二人の山登り引率。

5歳のお子様が登れるかお問い合わせを受け、
他のお客様が少ない日程なら目が行き届くので、
マイペースで安全に登りやすいですよ~とお伝えしたうえでのご参加。

少年と目が合った瞬間「ニッコリ!」
すぐに気が合って、手をつないで、山登り♪
育ちがいいな~

先週は、お客様のリクエストで
2回目の峰山登山をせずに里山周遊コースで
2回目の温泉に行ったのですが、
今日は、コース設定どおり♪
なんと5歳の子が峰山山頂に一日に2度登りました^^!
おめでとう!!

★セージカフェさんの今日の「里山癒し弁当」
お子様はふだん味わったことのない味付けの里山料理だったかな?
添加物のない、ほぼすべて藤野で収穫したものだけで作ったお料理。
おじさんのいちおし! 自慢のお弁当♪
このツアーではさりげなく食育も提案しているかも^^?

302-0233_IMG.jpg

・津久井赤米入り玄米
・黒豆ハンバーグ
・藤野手作りコンニャク衣焼き
・里芋の味噌煮
・冬瓜のトマト煮
・ぜんまいと油揚げの煮物
・お焼き(小豆カボチャ、ナス味噌)
・津久井大豆入りケークサレ(塩味ケーキ)
・えびすさん(神奈川県の郷土料理?)


ここ数日、朝晩は冷え込むほどで、
急に秋模様になってきて、先週の夏模様に比べて
だいぶ涼しかったので、歩きやすかったな~

わが子が今年の夏の一度の登山で急にたくましくなったのと同様、
少年も、きっと多くの成功体験をお持ち帰りくださったことと思います。

テレビアニメで見覚えているのか
「自分を越えていくんだ!」と言って、
一人でたくましく歩きだしたり、
道に落ちている枝を、次に歩く人が歩きやすいように
道の横によけているのを見て、「自分でできるよ!」と言ってまねしたり。
たくましい~^^!
テレビアニメの話をたくさん教えてくれたので、
久しぶりに子どもアニメにちょびっと詳しくなりました~^^♪
これも役得(!?)

的確にほめて、適性を伸ばしつつ、
ふだん体験できないことを見つけて
少しだけヒントを与えたりクイズを出したり。

「こわい~」「この道どうやって歩こうか~」
と言ってくるときは、成長のチャンス!
「じゃあ、こわいかどうか、そばに行って確認してみようか!」
「考えている間に、まずは一歩ずつ歩いてみよう~
 あれ? もう通りすぎちゃったよ~ 
 考えてるより動いたほうが早かったかな?」

密にコミュニケーションをとれて、
一部だっこしながら登り降りしたりもして、
完璧に安全確保できました。

親子一緒に、オリジナルコースで、
誰ともすれ違わない一人占め山登り!
をしたことは珍しい体験~思い出になったことでしょう。
少年は、忘れちゃうかな~^^;?

雲の多い、秋の一日。
今日はムリかな~と思っていましたが、
1回目の山頂で、しっかり姿を見せてくれました。
今日も、ありがとう!!
富士山。

302-0229_IMG.jpg

アップ
302-0230_IMG.jpg


森林浴と自然体験活動を安全に楽しんでいただきつつ、
とくに少年には、いままで未体験の、
葉っぱの種類、ドングリの種類や特徴、木のねっこ、
木の赤ちゃん(芽)などに関心をもつ機会を提供できたかな~。

子どもは学習能力が高いので、
一度の体験であっという間に成長するもの。
ガイドの腕の見せ所でもあります。

おじさんと過ごした藤野の里の山登り、
きっといい思い出と人生の糧になったよ♪
明日からの幼稚園人生で、
成長ぶりがさっそく発揮されることでしょう。

昼寝もせずぐずりもせず別のコースで一日に2度も、
藤野の聖地=峰山登山達成!
満足したのか、
「次の温泉に入らなくていいから、おうちでお風呂にはいりたい~!!」
とのこと。
それもそうだね♪ よくがんばった^^!

柔軟にコースをカットして、
藤野駅までお送りする車中で
すでにすやすやと眠っていました。

パパは体力があったな~。
3人で手をつないで山登りしたこと、
おじさんの一生の思い出です。
どうもありがとう!

先週は鳴いていたのに
今日は、ツクツクホーシの鳴き声がまったく聴こえなかった。
いよいよ秋、シーズン本格化。
10月の開催日程は、明日の会議後、近日中に発表します♪
どうぞお楽しみに!

小山玄
スポンサーサイト

category: イベント報告

tb: 0   cm: 0

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://fujinonosato.blog.fc2.com/tb.php/52-36e9cddd
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

最新記事

リンク

月別アーカイブ