藤野観光協会☆案内所ブログ

神奈川県最北端に位置する相模原市緑区、藤野エリアの情報をご案内します。自然豊かな藤野の、観光案内屋さんのブログです。

藤野昔話紙芝居公開!  

ふじのね駅前マーケットVol.4 出展募集のご案内
http://fujinonosato.blog.fc2.com/blog-entry-17.html
追手風喜太郎の史跡
http://fujinonosato.blog.fc2.com/blog-entry-13.html
などからのつづき

いろんなことを調べている過程で、
http://melma.com/backnumber_138667_4336455/
より、藤野昔話紙芝居情報を発掘!

@@@

○小猿橋物語 
 文/星 和美さん 絵/いまきみちさん

○追手風喜太郎物語 
 文/丘 修三さん 絵/三宅典子さん

読み手:山崎優佳子さん

@@@

こんな面白い企画があったのか^^!
ビックリ♪
このまま埋もれさせていてはもったいない~

甲州古道・吉野宿(よしのじゅく)のそばにあった、
小猿橋にまつわる物語
甲州古道・関野宿(せきのじゅく)の目の前で生まれた、
江戸時代の最高峰力士・大関に上り詰めた追手風喜太郎の物語
(当時は横綱という番付はなく、大関が最高峰)

しかも、原稿も絵も超一級のアーチスト作品!
ぼくが読み聞かせ?を体験してみたい!

6月ごろだったか…
甲州夢街道ウオーク2011
http://fujinonosato.blog.fc2.com/blog-entry-21.html
のMAP作りのアドバイスをいただきに、
西村繁男先生のお宅にお伺いしました。

なつかしい! & 西村先生のいつもながらの物腰に
すっかり癒されて、
仕事のお話をしに行くというよりも、
西村先生にお会いしたかったんだな~と気づきました。

そのときに、ふと思い出して、
紙芝居「小猿橋物語」「追手風喜太郎物語」 
をみんなで見る企画とウォーキング企画!
を、甲州夢街道ウォーク2011とは別に考えている…
とお話ししたところ、紙芝居のありかを教えてくださり、
自由に使っていいよ~とありがたい鶴のひと声。

さっそく保管場所にお伺いして用途をお伝えしたところ、
関係者の合意を得てくださって、現在、お色直し中
(汚れないようにコーティング中)。

お色直しに向かう直前、実物を拝見させていただきました。
これはものすごい貴重品です!
そうそうたる芸術家が手書きした1品しか現存しない!!

o0400030011434752114.jpg

o0400030011434752111.jpg


なんと、ウォーキング企画を実現する前に、
10月1日、2日藤野駅前ふじのねマ-ケットで
紙芝居の読み聞かせが実現しそうです♪
しかも読み手に、ものすごい大物が登場!?
ホントに?? いいの??

発案者としてはちょっと緊張もしていますが^^;
藤野国宝のアーティスト(先生?)が読み上げる藤野の昔話紙芝居!
これだけのためにいらっしゃっても、
絶対に損はさせませんよ^^!
藤野の昔話を知ることができて、さらに、
ふだんなかなか会えない藤野国宝の方々がずらり勢ぞろい♪
(するはず^^)
サイン本の販売ブースも出るかも!?

子どもだましの紙芝居ではありません。
大人も長老も^^?きっと楽しめると思います。

それ以外にも今年の秋の藤野駅前ふじのねマ-ケットは
新しい企画が盛りだくさん!!
藤野ファンの方、これから藤野に出逢われる方も、
どうぞお誘い合わせのうえ、遊びにいらしてください。

くわしくは、プログラムが決まってきてから
またご案内できると思います♪

お楽しみに~♪
ぼくも楽しみ~♪
みんなで藤野で遊ぼう^^!
新聞記者さん、テレビの方も遊びに来てはいかがですか^^?
そうとう掘り出し物の企画ですよ~♪
この日、藤野はさらに進化する気がします。
何が起こるかわからないチャレンジのドキドキ感。
ぜひご一緒に!

小山玄
スポンサーサイト

category: 未分類

tb: 0   cm: 0

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://fujinonosato.blog.fc2.com/tb.php/29-aa2c6772
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

最新記事

リンク

月別アーカイブ