藤野観光協会☆案内所ブログ

神奈川県最北端に位置する相模原市緑区、藤野エリアの情報をご案内します。自然豊かな藤野の、観光案内屋さんのブログです。

鷹取山・藤野神社・お地蔵さまの広場・癒しの小径MAP初版到着!~進化していく地図  

鷹取山・藤野神社・癒しの小径MAP校了間近♪
http://fujinonosato.blog.fc2.com/blog-entry-150.html
からのつづき

宅配便で到着しました! 初版1000部。
~これが書き終わったら、藤野観光案内所「ふじのね」でデビューします♪
CIMG5510.jpg

CIMG5511.jpg

ひとまず安心 & 
一方で、鷹取山はいま脚光を浴びているので
地図の反響がドキドキ^^;
地図くん、みなさまのお役にたちますように♪
& おかしなところがありましたら、重版の際に進化します。

歩かれました方、ご関係者のみなさま、
お気づきの点がありましたら、どうぞアドバイス、リクエストお願いします!!
~ブログへのコメントでも、ふじのねスタッフへのお伝えでもOKです。
より使いやすくみなさまのお役に立てる地図作りへの進化につなげます。
「あそこに看板があるとよかったよ~」
「あの看板おかしかったよ。。」というアドバイスも、とっても助かります。

& ブログや口コミなどで、どんどんみなさまに
情報をおすそわけしてあげてくださ~い♪

どうぞよろしくお願いします。

★ ふじのねスタッフのみなさま ★
しばらくの間、地図くんへのご反響、温かいアドバイスが多いかもしれませんが、
どうぞよろしくお願いします。おかしなところは重版のときに調整します。
なんでもかんでもは反映できないかもしれませんが^^;

専門的なお問い合わせ、道に迷っている方からのご連絡などがありましたら、
フォローしますので、ぼくのケイタイ、お呼びください。

地図があるていど多くの方の目にふれてから調整したいので、
1000部があっというまに配り終わられてしまう感じではなく、
じわじわ配られていく感じがいいのかな~ なんとなく。
重版リクエストしてから到着するまで1週間~10日かかります。
ゴールデンウイークにはかなりの部数が必要になると思うので、
4月20日重版決定!~くらいの感じがいいのかな~
重版でかなりまとまった部数ができます。
それ以後の重版予算はいまのところないので、
ていねいに活用していくことになるのかな。
全部なくなるころには
藤野観光協会ホームページから
ダウンロードできるようになっていることでしょう。

みなさまのお役にたちますように!
引き続きお力合わせどうぞよろしくお願いします

小山玄

★  ★  ★ おまけ ★ ★ ★

と、この地図くんが、ふしぎなデビュー~を飾った経緯などは、このあと(長文)
地図製作秘話?なども公開してますので、あんまり読まなくてもいいですよ~^^;♪

3つ折りのパンフレットは初めて編集しました。
藤野在住のデザイナ・佐藤純師匠とお仕事をするのは、
甲州夢街道ウオーク地図作り以来2回目。

ただ、純さんもぼくもお互いのテイストがまだまだつかみきれていないまま、
また、地図に盛り込むデータもビミョ~に未完成のまま入校。。
なので、完全に2人の合作。
本来デザイナさんに編集仕事をやっていただいては申し訳ないのですが。。

2人とも、とくに山データや山地図作りが専門ではなく、
掲載情報をネットであれこれ調べて原稿整理してはいけるものの
決定的なデータの調査方法のコツそのものが、なかなかつかめず・・・
レイアウトのバランスもなかなか頭のなかで整理がつかず・・・
最後はジモトのものすごい倍率の等高線地図を参考にさせていただきました。

大量部数印刷した場合、
大失敗をしでかしているとお金の無駄遣いになるので、
そうならないように、
初版をお配りしている間に届く改善点リクエストを
反映させたあとの2刷を完成稿にします。

藤野山岳会、町内ご関係者様
いろいろアドバイスありがとうございました!

★この地図にこめた想い・いちぶ秘話?

1 地図2のおかげで、鷹取山登山口が、
トンネルの手前にあることがはっきりわかることでしょう。
迷われず、楽しい中級登山を愉しまれますように♪

CIMG5512.jpg

2 お地蔵さまの広場
お散歩して行ってみて♪
中央自動車道が見下ろせるふしぎなロケーションです^^
ベンチもテーブルもあって、隠れ家にもなるかも♪
(この地図で人気が復活するので、もう隠れ家にはならないかな^^;)
ジモトの方もどうぞ歩いてみてください。
意外と知られてなくてもったいない^^;
いろんな方が訪れて、お地蔵さまもきっと大喜びすることと思います。

見晴らしがよくて、お弁当を食べるのにぴったり♪

3 癒しの小径
沢井隧道(トンネル)を歩かず山歩きで、陣馬山方面へ出られる道

甲州夢街道ウオーク地図を作るために初めて歩いたとき、
当時の同僚・比嘉くんといっしょに一歩足を踏み入れた瞬間
「セラピーロード」だな~♪って思いました。
ただ、その言葉はたぶん商標なので、
甲州夢街道ウオーク地図には「森林浴効果抜群!」と書き込みました。

今回、「癒しの森」とネーミングしたものの、あまりしっくりこず・・・
「森」って言うほど大きくもないし・・・
落合事務局長が「癒しの小径(こみち)」と名づけてくれました。
パンフレットにルビふりませんでしたが、読めますでしょうか^^?

ほんとの名前は「藤野坂ノ峠」。
隧道ができる前は足しげく歩かれていた峠道。
すばらしい氣がこもっています。

参考記事 =『藤野町の峠』17ページ
http://homepage3.nifty.com/tougepal/fujino_pass.PDF

「トンネルを歩かないと陣馬山方面に行けない」と思っている方も多いので、
この峠の存在をぜひ多くの方におしらせしたいな~♪ と思って掲載しました。
愉しまれますように♪

4 鷹取山に到着する前にある小渕山は藤野山岳会調査では376m。
一般的にはなぜか350mとされています。
等高線を読みとってみると、376mのほうが合ってそうですが、
ほんとうにその地点を通っている道なのかどうかが定かではない。。

なんども歩いたから、頭の中にははいってるんだけど、
山地図読めないもので。。

かかえこんでいても進まないので、
ここはまずは信ぴょう性が高いデータを掲載して、
そのあとのお客様、ジモトの詳しい方の追加情報をいただいて、
必要なら地図を進化させていこうと決断しました。

追いつかなくてスイマセン。。

5 「全体詳細図」と「コース略図」のバランスにも迷いました。
お客様が歩かれるとき、どういう表示だとわかりやすいんだろう?って。
「地図」も「生(なま)もの」なんだな~って、途中で気づきました^^;

いろんな地図を集めて、情報を収集してみてわかったのは、
印刷物であったとしても、完璧な「地図」はないということ。
それでもものすごくクオリティの高い地図やパンフレットは
実際に存在しているということ。
人が生き物である以上、「地図」は常に進化中。
いま思い出したけど、「辞書」もそうだし^^;

6 ネットで情報がばっちり収穫できる感じではなく
数々の町史小冊子を取材して、わかりにくい古文を理解したうえで、
なんとか誤りのないよう現代文に直していくなど、
歴史を整理、チェックするのも、大仕事でした♪
おかしなところがありましたらあたたかくアドバイスお願いします♪
CIMG5513.jpg

★地図、ゆくゆくは藤野観光協会サイトやこのブログなどから
ダウンロードできるようになることと思いますが、
まずは藤野観光案内所「ふじのね」にいらして、現物をお持ちください♪
& どうぞ、歩いてみて♪ 
& アドバイスや反響をふじのねスタッフにどうぞお知らせください♪

みんなで遊ぼう 癒しの里山・藤野♪

小山玄
 
スポンサーサイト

category: 山情報

tb: 0   cm: 0

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://fujinonosato.blog.fc2.com/tb.php/156-1d3c7eec
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

最新記事

リンク

月別アーカイブ