藤野観光協会☆案内所ブログ

神奈川県最北端に位置する相模原市緑区、藤野エリアの情報をご案内します。自然豊かな藤野の、観光案内屋さんのブログです。

10月30日(日) 師匠と一緒に脱穀体験 ご報告♪  

「10月1日(土)師匠と一緒に稲刈り体験」ご報告♪
http://fujinonosato.blog.fc2.com/blog-entry-56.html
「10月30日 師匠と一緒に脱穀体験 締切間近!」
http://fujinonosato.blog.fc2.com/blog-entry-76.html
などからのつづき

結局、10月22日の予定が、先立つ雨で延期になり、
10月30日(日)に開催!

DSC_0002_20111124035118.jpg

もう1か月くらい遅れのレポート?
いろんなことが日々いっぱいあるので、
もう大昔のことのようです。

いろんな脱穀の仕方を体験させてあげたい
との師匠のお心遣いで、

1 貴重な足踏み脱穀機
DSC_0031.jpg

2 電動脱穀機
DSC_0017_20111124035114.jpg

3 さらに最新鋭の、今年師匠のもとに初入荷した
  もっとすごい脱穀機(ぼくも初めて見ました!)
DSC_0013.jpg

の3本同時進行!
なんとぜいたくな~♪

前半はとくに小学生のお子様が大活躍!
子どもは、一日自然体験しただけで、急激にたくましくなります。
DSC_0020_20111124035113.jpg

DSC_0027.jpg

はざかけしてある稲わらをどんどん運んでくると、
「まだあるの~^^;」
という感じで、後半はとくに大人が大活躍!

例年通り、藤野の仲間がお手伝い体験させていただきながら
師匠の技の伝授を受ける一日。

稲刈りにつづいて、ふじの交流の里協議会で
一般参加募集したところ、
稲刈りのときのお客様がまたいらしてくださいました!
お客様は、その後も個人的に師匠に弟子入りしているとか!
繋がりました♪ ありがとうございます。

大勢の方にお集まりいただけると、
全体コーディネート役に回るので、
今年はほとんど自分では脱穀できなかった^^;
愉しい作業ができなくて、かなり残念^^;

いも掘り体験。
DSC_0068.jpg

芋を焼いている間に…
DSC_0077_20111124035355.jpg

みんなでお昼ご飯。できる人はお料理持ち寄り。
奥様がこの日も人数分お弁当をご用意してくださいました。
家内は、まかないお手伝い。
DSC_0078.jpg

どんどんお食事を出してくださり、
今回も、お米のパン=ごぱんも焼いてくださいました!3種類!
うまかった~
DSC_0085.jpg

脱穀した直後の稲わらでの焼き芋完成!
DSC_0086.jpg

あっつあつ。
あらかじめ数えてから焚火に入れないと、取り残しがあるので注意。
DSC_0087.jpg

ほっくほく!の焼き芋をさっそくいただきました♪
ごちそうさまでした!!
DSC_0089.jpg

食後は、馬の解体、わら束ね~倉庫への運搬、収穫したお米運び、後片付け。
この日も、お野菜やお米のお土産をいただきました。
師匠、奥様、いつもありがとうございます!!

お客様は有料で、その分、役割や師匠の配慮、おもてなしが違います。
藤野のメンバーは昨年からギブ&ギブベースでお声かけしていて、参加費は無料。
体験させていただける場があるから、体験できる。
もちろん、お手伝いしていただけるからありがたい。

大勢の方と一緒に体験させていただける場づくりをすると、
新たな課題もやってきます。
サポートしてくださる大勢の温かい仲間といっしょに調整していきます。

師匠と2人で脱穀したおととしも働くことに専念できて楽しかったけど、
おかげさまで、こうして多くの方といっしょに体験できて幸せです。

9月に大型台風が2回来て、お米が倒れてしまい、
師匠はかなりタイヘンだったはず。
みなさまのおかげで、今年もお米を収穫できてよかった!

おかげさまで、すばらしい体験をさせていただけました。
みなさま、どうもありがとうございました!!

小山玄
スポンサーサイト

category: イベント報告

tb: 0   cm: 0

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://fujinonosato.blog.fc2.com/tb.php/101-9dbec5bd
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

最新記事

リンク

月別アーカイブ