藤野観光協会☆案内所ブログ

神奈川県最北端に位置する相模原市緑区、藤野エリアの情報をご案内します。自然豊かな藤野の、観光案内屋さんのブログです。

地図づくりの原点  

ソボクな地図は手書きで何度も書いてきたけど、
印刷される地図は昨年初めて作りました。
地図は見てくださっている方のその間の人生をお預かりするもの。
(ちょっとおおげさか^^;。。)
かなり緊張しました^^;

= 甲州夢街道ウオーク2011当日配布MAP印刷完成!
http://fujinonosato.blog.fc2.com/blog-entry-63.html



観光地図というか、もっとソボクに地図というか…
1月だったか1つ途中から引き受けて完成させて、
今4つ編集製作している。

途中からだったので、今ひとつの感だけど^^;。。
きっと藤野観光案内所「ふじのね」で手にとってくださる方の
お役に立てていることと思います。
& こつこつPRしていきます♪



製作中の4つの地図。
いずれも3月中にデータが完成して
4月頭に印刷でき~「ふじのね」に配置
& サイトかブログでダウンロードできるようになる予定。

どの地図くんも、そこそこHITすると思う。
みなさまのお役に立ちましたら幸せです。
こつこつご紹介していきます。

ある地図作りでご関係者のみなさまのご意見調整道中、
写真家 三宅岳(みやけがく)さん @藤野在住
http://homepage3.nifty.com/GAITEN/
に相談にのっていただき、
たくさんのアドバイスをいただきました。

岳さんのアドバイスをしっかり消化できるには
岳さんが生きてこられた年月ほどかかりますが^^;
「山への想い」「地図作りの原点」
を、岳さんのアドバイスから垣間見させていただくことができました。
ピントはずれな解釈でしたらスイマセン^^;。
また勉強します♪



山梨県上野原市 建設経済部 経済課 商工観光担当
「観光パンフレット」
http://www.city.uenohara.yamanashi.jp/shokokanko/pamphlet.html

「坪山ハイキングコース」の
現在の地図がダウンロードできます。 
http://www.city.uenohara.yamanashi.jp/content/100434975.pdf

この地図、初代はこちらでした。
バスの運転席の後ろにつるされていました。
もう配られていないようです。
手書きなさった師匠に、弟子入りする日もくるでしょう。
ありがとうございます!!
CIMG4401.jpg

数年前に自分で入手しておきながら、
すっかり忘れていました。
岳さんから教わってすぐ探してみたら、発掘できました。

通なジモトの方しか知らない山道っぽくて、
印刷されたパンフよりもこちらのほうに
興味を感じてわくわくして手がのびます♪
「おもてなし」
「ご紹介したいという想い」
「みずから歩き、看板を立て、山道を整備した方だからこそ
創れる地図」。
大きな予算を確保しなくても、手作りで充分地図は創れる。
おしゃれでなくても完璧でなくてもいい。

この初代地図のおかげで、
春秋のハイキングシーズンには
JR上野原駅から登山口までのバス臨時便が出るようになったそうです。
ということはバス会社さんも黒字になったということ♪
おとずれる山歩きのお客さまも喜んでくださっているということ♪
すばらしい!!

JR中央本線下りは、
高尾駅(東京都)→相模湖駅(神奈川県)
→藤野駅(神奈川県)→上野原駅(山梨県)。

わがやからも藤野駅からも車で5~10分で山梨県にはいります。

藤野駅の北側にお住まいの方は、
炭や絹を、上野原や八王子に運んで生計を立てたといいます。
藤野駅の南側にお住まいの方との交流は
あまりなかったそうです。
師匠から初めてお聴きしたときはビックリしました。
なるほど~
だから「藤野」町という名前がついていた時代にも、
「一体感」があまりなかったのか^^;。。

便利なときには行政区分に添いつつ、
大きな目では柔軟に。
藤野は相模、甲斐、武蔵の国境でもあったことだし。
山も道もつながっている。
藤野も相模湖も、上野原もつながっている。
ものごとを「区分け」「分離」して考えると
かえって「人間の本能」とずれてしまうことがある。
自分に言い聞かせています。

地図創り、繊細に配慮しますが、緊張しすぎるのはやめました~^^;
(きついし^^;。。)
しっかりと魂を込めさせていただきつつ、愉しんでいきます~

   ボクの人生のどの局面でもそんな感じだったから、
   いつも心得て実践していく。
   「地図づくり」を通じて、生きる姿勢も成長させていただける。 
   生きているとはなんと奥が深いことか

癒しの里山・藤野で遊ぼう♪
って言ってるぼくが癒されてなきゃ本末転倒だもんな~^^♪

小山玄
スポンサーサイト

category: 日々

tb: 0   cm: 0

山梨県上野原市 観光情報サイト  

山梨県上野原市 観光情報サイト
http://www.city.uenohara.yamanashi.jp/kanko/index.cfm

西隣りの上野原市の観光情報はこちらから。
情報がくわしい上、入口がとてもわかりやすいなぁ。
充実した各種MAPが秀逸。
しばしば更新される紅葉情報が便利。

三国山・生藤山コースは、
上野原市~藤野エリアにまたがっています。
藤野駅から相模湖駅に行くのも、上野原駅に行くのも
片道15分~20分ほど。
県が違っても「生活者視点」ではあまり境目意識はないのかも?

里山だけでなく、大きな商店街や大型店もあり、
「町」でもあることが藤野エリアとの違いなのかな。
上野原エリアへの観光客、藤野エリアへの観光客。
それぞれもあまりかぶっていないのかも…

「観光情報の発信のしかた」だけではなく、
上野原と藤野とでは「地域の特性」がはっきり異なります。

隣町のことを知れば、「藤野」の
オリジナリティにも気づけるかな。
そんなことを感じながら
近隣の地域のことや連携についても、想いを馳せています。

小山玄

category: 日々

tb: 0   cm: 0

藤野観光協会 会報誌第2号  

観光協会事務員が製作させていただきました
「観光協会 会報誌第2号」。

11月下旬ごろ、完成しました。
会員&会員候補のみなさまにお配りされているはずです。
お手元に届くはずなのに届いていない方、
リクエストの方、
藤野駅前観光案内所「ふじのね」にリクエストお願いします。
(と、観光協会事務員が話していました)

昨年発行された第1号の成果を発展させ、
日ごろの活動をわかりやすく写真入りでまとめたものです。

@@@

事務員少数の中、
活動内容が幅広くて、整理~情報発信が追いつかなくてスイマセン。。
完成直後に事務所で撮影した写真をご紹介します。

表紙
CIMG0811.jpg

最初の見開き
CIMG0813.jpg

次の見開き
CIMG0812.jpg

裏表紙
CIMG0814.jpg

取材でお世話になりましたみなさま、
活動でお世話になりましたみなさま、
どうもありがとうございました!

夏ごろ、協議会メンバーも、
目次アイディア出しに参加させていただきました。
どうもありがとうございました!!

いずれ藤野観光協会サイトからもダウンロードできるように
プログラムできると思いますが、
完成後、
今日まで「画家展」運営に追われていたため、
これから追いついていくはずです。
画家展のほうも、さきほど全日程を終了しました。
多くの方にお世話になりました。
どうもありがとうございました!!

category: 日々

tb: 0   cm: 0

藤野PRカードを作りました  

遊覧船ツアーで藤野を通過したお客様が、
「相模湖」を覚えていても、
「藤野」に来たということをまったく覚えていない…
と現場で気づいた田中さんのアイディア出しで、
2人で急きょ、藤野PRカードの原案を作りました。

金曜日に、田中さんがアイディアを話し始めると同時に
ぼくが書き始めたラフ。
(下のほうに、あとで別のちらしのラフを家内が加筆しています)

CIMG0373.jpg

夜中に自宅で観光協会事務員の家内がデザインし、
名刺大のカードを完成させました。
役割分担がわかりやすい^^
& アイディア出しから半日で完成しているスピード感がいい♪


CIMG0337.jpg


CIMG0372.jpg

わが家の用紙&プリンタで製作したサンプル版なので、
大切に少しずつではありますが^^;
この土日からさっそく大活躍してもらっています!

ホームページでいろんな情報発信をし始めても、
それを知っていただかないことには、情報は伝わらない。

お話ができた方、興味を示してくださった方に、
心をこめてお渡ししています。
藤野観光協会のホームページをご覧いただけるだけで、
膨大な情報が伝わるきっかけにはなるはず♪

これも一つのアイディア。
改善の余地はたくさんあるはずですが、まずはやってみること!
こつこつです♪
ありがとうございます

category: 日々

tb: 0   cm: 0

事務局長との打ち合わせ  

数日間ブレーンストーミングを続け、
今朝、観光協会事務員がまとめた企画書。

アポをいただいて、午後、観光協会事務局長の自宅にお伺いして、
指導を受けてきました。

書類にひと通り目を通してもらい、
そのつど受けた質問にお答え。

そうして全体像をお知らせしたうえで、
事務局長が図解で整理しながら改良点の指示出し。

306-0694_IMG.jpg

306-0697_IMG.jpg

事務局長は、図解で情報を整理していきます。
頭のなかが立体構造になっているのでしょうか。
ぼくにはマネできない…。

306-0699_IMG.jpg

企画は密室で作成されているわけではありません^^;
近い将来、大勢の藤野の方と一緒に
ブレーンストーミングしながら企画~進行するようになるでしょう。
4月から参加してだんだんわかってきましたが、
いまは組織基盤作りの段階。
大勢の役員や応援してくださるみなさまから後押しをいただきながら、
限られた現場人員で、
組織を持続可能にし、みなさまのお役に立てるよう、
一つ一つ企画立案し形にしていく段階。

ディレクションを受けた内容は、月曜日朝までの持ち帰り宿題。

今日も、この案件だけではなく、複数案件相談してきました。
奥様がいれてくださったコーヒーに癒され、お菓子もいただきました。
お心遣いありがとうございます。

さらに多くの方と密に連携して
力を合わせて活動していきたいと思っています。
このブログは、適切に活用すれば、
そのための情報共有ツールの一つにもなれるかも?

げん

category: 日々

tb: 0   cm: 0

プロフィール

最新記事

リンク

月別アーカイブ