FC2ブログ

藤野観光協会☆案内所ブログ

神奈川県最北端に位置する相模原市緑区、藤野エリアの情報をご案内します。自然豊かな藤野の、観光案内屋さんのブログです。

日本の伝統工芸 つまみ細工の世界  

小さい文字
今月のイベントコーナーは、藤野在住、宮野りょうこさんの、「つまみ細工の世界」展です。
つまみ細工は江戸時代から伝わる日本の伝統工芸ですが、現在では本職の職人さんは
日本に8人ほどしかおられないそうです。
七五三の髪飾りによく使われますが、今回の展示も、七五三の髪飾りや、着物やお祝いの
ドレスにも合いそうな様々な形の素敵な作品が展示されています。
花びら一枚一枚繊細に作られた作品たち、ぜひ見にいらしてください。
りょうさんは実際に自分で作ることもできる教室もやっておられ、今回無料の体験レッスンも
同時に開催されています。
詳しくはスタッフにおたずねください。




IMG_0048.jpg

スポンサーサイト

category: ★お知らせ

tb: --   cm: --

今月のイベントコーナー 「野の景色」 WASHI の空間 by 橋沼みわこ  

今月のイベントコーナーは、橋沼みわこさんの「野の景色」WASHIの空間です。
牧野地区に自生する椿の皮を剥ぎ、蒸して、叩いて漉いて、紙漉きをして作られた和紙、伊勢和紙(渋紙)。その上に柿の渋を塗って薫煙して色付けがされ、さらにその紙に繊細な模様を切り絵で施しているという、とても気の遠くなるような作業を経て丁寧に作られた作品たちです。
味わいのあるしっかりとした紙に、柿の渋の色がとてもあっていて、素朴で、繊細で、あたたかみや深さも感じさせてくれます。ふじのねのスペースが、落ち着いて、やさしく、しっとりとした懐かしいさも感じさせるものになっています。
ぜひ見にいらしてください。

IMG_0042.jpg



category: ★お知らせ

tb: --   cm: --

藤野地区の「玄関」、『ふじのね』で楽しく働いてみませんか!  

藤野地区の「玄関」、『ふじのね』で楽しく働いてみませんか!

藤野駅構内にある観光案内所「ふじのね」のスタッフを募集します。藤野地区の魅力を多くの方にお伝えしていただく仕事です。人と話すことが大好きな方、藤野地区が大好きな方のご応募をお待ちいたします。

募集人員;1名(男女、年齢不問)
勤務内容;藤野地区の観光案内、特産品・芸術作品等の販売(レジ処理を含む)、商品管理
勤務場所;藤野観光案内所「ふじのね」
給  与;時給 960円
勤務日等;事前に勤務可能日を調整した上でのローテーション勤務になります。
時間は8:30~17:30 です。
休  日;定休日なし(年末年始は閉館)
待  遇;交通費定額支給、社会保険加入なし
備  考;土・日・祝日勤務できる方を希望します。
応  募;履歴書及び志望動機(様式はありません。A4版 1枚程度にまとめてください)を「ふじのね」に直接持参するか、下記あて郵送して下さい。
応募締切りは9月20日(木)必着です。
〒252-0184相模原市緑区小渕2000番地 藤野観光協会 宛て

問合せ先;藤野観光協会 ☎042-684-9503

DSC_0004.jpg

特産

category: ★お知らせ

tb: --   cm: --

藤野の地ビール アンプアップ IPA ビールが人気です  

藤野に新たな地ビールが生まれました!佐野川に住む山口さんが佐野川にある「ゆずの里ふじの」の施設の一角、小さな醸造所で毎週作っています。
 商品名は「JAZZ BREWING FUJINO」。ジャズプレーヤーが仲間と即興演奏するジャムセッションのように、旧藤野町の人々の助けを受けて開業できたことを感謝し、し、名付けたそうです。
 ラベルは牧野のグラフィックデザイナー、佐藤純さんのデザイン。香りの華やかなホップを使った濃厚な飲み口に、佐野川で生産される無農薬栽培の茶葉を副原料に混ぜて、ほんのりとお茶の香りがするビールです。藤野の中でもいろんなお店で売られるようになってきました。
夏から秋にかけて佐野川特産のユズを使い、ユズの香りのビールも生産する予定だそうです。 お楽しみに


アンプアップビール

category: ★お知らせ

tb: --   cm: --

藤野倶楽部のからだにやさしい新茶  


ふじのねでは、今年も6月から藤野倶楽部の佐野川の茶畑から収穫された新茶を売らせていただいています。
栽培中、農薬や化学肥料を使わずに、土本来が持つ力を引き出し、虫も自然のバランスにまかせる栽培法です。
佐野川の茶畑は、標高200mほどのところにあり、お茶栽培の好適地として古くから良質のお茶を産出してきました。
近年は栽培者の高齢化にともない放置される茶畑も増えてきており、藤野倶楽部では、地域活性化のためにもそうした茶畑の再生を試みています。
やさしい味のするこのお茶をぜひ味わってみてください




category: ★お知らせ

tb: --   cm: --

プロフィール

最新記事

リンク

月別アーカイブ